[夜桜」

「夜桜」日本画  10号S (53×53㎝)  岩絵の具  箔  紙本
b0021594_22572318.jpg

[PR]
by masakuro1231 | 2015-02-27 02:53 | 日本画Japanesepainting | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://masakuro.exblog.jp/tb/24182057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2015-02-27 04:45
此れは豪華な太夫さんですね~
振袖さんの時でしたでしょうか?
出展機会があれば改めて拝見したいものです!
Commented by masakuro1231 at 2015-02-27 12:54
eiさま 実際に鼓を持ってモデルになって下さったのは「輪違屋、薄雲太夫」です。浅田次郎原作の「輪違屋糸里」の主人公「桜木太夫」をイメージして顔を作りました。実際に鼓を持ってモデルになって下さったのは「輪違屋、薄雲太夫」です。
これは名古屋展に出品する予定です。(年末の心斎橋展には未定なんです。)
Commented by ayrton_7 at 2015-02-27 15:22
春らしく華やかで良いですね。
Commented by masakuro1231 at 2015-02-28 13:25
ayrtonさま もうすぐ春ですね。北海道の桜は4月に入ってからでしょうか? 
Commented by ゆきうめ at 2015-03-05 23:06 x
初めてコメントさせて頂きます。
いつも素敵な作品をこちらのブログで拝見させて頂くのが楽しみで癒されてます。私も京都と東京で上方舞をお稽古していた事があり、懐かしくもありほっこりした気持ちになります。インスタグラムをしているのですが、今度私の小さな友達の輪内なのですが、紹介させて頂いてもよろしいでしょうか。
今後ともブログのUPを楽しみにしています^_^
Commented by masakuro1231 at 2015-03-06 23:13
ゆきうめさま
コメントありがとうございます。上方舞のお稽古をされてたんですか。わたしは舞が全然わからないのです。毎月1つだけ舞を見て,奥が深いなあと感じています。
お友達にご紹介いただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。
Commented by ゆきうめ at 2015-03-11 19:06 x
お返事頂きありがとうございます(≧∇≦)とっても嬉しいです。
黒川さんも舞を鑑賞されているんですね!奥が深いですよね〜。流派によって曲は一緒でも振りが全く違ったり立方によっても全然違う世界にみえてきたりします。たまに他の流派を観て刺激をうけたりもしていました。舞妓さんや芸妓さんにもお師匠さんに連れられてよく会いに行かせてもらったり、、あぁ〜懐かしい☆彡
今後も黒川さんのブログ楽しみに拝見させて頂きます!(^^)
<< 藤美展 個展 >>