日本画

「華」53.0㎝×53.0㎝ 紙本、岩絵の具、箔、
b0021594_2010865.jpg

モデル祇をん紗月
[PR]
by masakuro1231 | 2014-10-13 20:10 | 日本画Japanesepainting | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://masakuro.exblog.jp/tb/23560207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by walkingkyoto at 2014-10-13 20:18
こんなにリアルな感じになるのですか?
特に、右手首の描写が凄いですね。
今にも飛び出してきて動き出しそうな感じを受けます。
是非とも原画を拝見させていただきたいです。
Commented by at 2014-10-13 20:26 x
「後妻業」で 画伯の描写力の凄さを知っておりますが、
この「華」も、 舞妓さんと共に 背景など 鑑賞させていただきたいと思います。
個展などで拝見すると、多分 ぼーっと してしまう美しさなのでしょうね。
Commented by masakuro1231 at 2014-10-13 20:35
walkingkyotoさま
ありがとうございます。来年1.2〜1.13の予定で京都大丸ギャラリーエスパスで,この絵を展示するつもりなんです。多分土曜日曜は画廊にいると思います。
もし、お目にかかれたら,お声かけて下さいね!
Commented by masakuro1231 at 2014-10-13 20:45
凧さま  背景の桜を描こうと一重の枝垂を見に行ったのですが4月中旬では既に遅かったんです。どこも散りかけでした。
今度はパターン化していない枝垂を描きたいです。
私 「画伯」って言えるようなカッコイイ者と違いますよ〜(恥ずかし〜)
この絵も実物見たらあんまりたいしたことないかも、、デス。
今回はもうこれ以上描けないので,今後に期待して下さ〜い、すみません〜(笑)
Commented by みりおじ at 2014-10-14 01:12 x
皆さんも書いていらっしゃいますが、素晴らしいです。

これで「都をどり」の衣装であれば、ポスターにしたい、というオファーも来るのでは、と思います。

来年年初、大丸で個展をされるのですか?
それは楽しみです。なんとか都合をつけて伺いたいものです。
Commented by ei5184 at 2014-10-14 04:17
好いですね~ これを写真で表せる事が出来るような腕があれば、
私も写真展をしたいのですが・・・無理ですね~(笑)
Commented by masakuro1231 at 2014-10-15 01:43
みりおじさま  ありがとうございます。都をどりの衣装はデッサンしてないのに勝手には描けないですし、オファーもないと思います(笑)お会いできたら嬉しいです!
Commented by masakuro1231 at 2014-10-15 01:46
eiさま  あれほど沢山撮影されてたらこの程度のは いくらでもあると思いますけど〜私がお選びしますので、写真展して下さい〜
<< 「波を舞う』 てとろどときしん >>